2007年01月02日

Pro 2【自宅にて制作】

 今日は、X社に納品しなくちゃならない。
 家で集中するべきか事務所へ行くか。

「今日は家でお仕事されてはいかがですか」とmaicoからメッセージ。
 まあどうせ、来客もないしな。

 来客と言えば、昨日の「ササイ」。
 ふつう、
「俺だよ俺」の後、たいてい同窓生なら「ワセダで一緒だったササイだよ」か、むしろ「 II文のササイだよ」となると思うんだ。
「ダイガクで一緒だったササイだよ」は、どう考えてもおかしい。

 当時、赤井という妙な野郎はいた。
 ハデな、それこそ赤いジャケットでたまに学校に現れ、これまたたまにしか行かない俺にも「やあやあ」とキサクに話しかけ、パー券、つまりパーティーのチケットを売りつけようとしたもんだ。
 今思えば、後にハレンチな事件を起こした「スーパーフリー」のミニチュア版だったのか、なんやらイベントなどを企画しては、その道の有名人だったらしい。
 今は何をしとるのかしらんが、それは間違いなく「赤井」だったし、人相風体も昨日の「ササイ」とは違う、はずだ。

 迷ったが、家で仕事することにした。
 集中、5時間。
 なんとか送付できたが、まだまだブラッシュアップが必要だ。

 maicoからメッセージが。
「またササイさんから電話が来ました」
「で?」
「社長のケータイを教えてくださいというので、こちらから連絡させますと言ったのですが、だったらいいですとおっしゃって、電話を切られました」
「正しい応対だったね」
「はい。それでよかったですか?」
「もちろん」

 それにしても何なんだろう?

 夕食の後、少しまどろむ。
posted by TAKAGISM at 00:00| Comment(0) | ササイのことで思い出した
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: